〈エロアニメ〉搾精病棟 THE ANIMATION ~タチバナ編~

■動画内容
両手を複雑骨折して入院する事になったヤマダ。彼にはある「持病」があった。それは、3時間に一回は射精しないと睾丸に激痛が走るという奇病だった。入院中、両手が使えない彼の「処置」は、病棟のナース達によって担当される事となる。ところがこの病院、性格最悪のナース達が勤務すると噂される地獄のような病院だったのだ……!最初のヤマダ担当となったのはタチバナ。初対面から嫌悪感むき出しの彼女の視線を受けながら、ヤマダは無機質で事務的な「処置」を受ける事になる。しかし連続で射精するには、どうしても「様々な刺激」が必要となってくる。そんなヤマダに舌打ちし、仕方なく様々な方法での「処置」を試みるタチバナ。その行為は次第にエスカレートしていき……!